新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた対応について(お願い)

施設利用にあたり、次に掲げる対策を徹底していただくようお願いいたします。



1.体調確認

  ・発熱や咳等の風邪症状が見られる方は、施設の利用を控えてください。
  ・入口に非接触型検温モニターを設置しております。
   入館時検温し、体調をチェックしてください。
   37.5℃以上の方は入館をご遠慮いただくようお願いします。


2.換気の徹底等


  ・1時間に2回程度、ドア、窓を全開して換気を行ってください。
  ・可能であればドア、窓を開放してご利用ください。



3.接触感染の防止


  ・入館時及び退館時、せっけんによるこまめな手洗いを徹底してください。
  ・物品、機器等について複数人での共用をできる限り回避してください。





4.飛沫感染の防止



  ・咳エチケットを徹底してください。
   近距離での会話や発声等の際にはマスクを着用してください。

  ・人と人との間に十分な距離(1メートル以上)を保持してください。
   また、会話や発声時には特に間隔(2メートル以上)を空けてください。



  ・ホール、会議室等 利用にあたって、人と人との間に十分な距離を保持するため、
   各施設 利用可能人数の制限を設けております。
   詳しくは施設別利用可能人数表(PDF)をご覧ください。



5.参加者名簿の作成

  ・万が一感染が発生した場合に備え、利用代表者は参加者の名簿を作成し、保管してください。




〜ご理解、ご協力をお願いいたします。〜






ページの先頭へ